山岳ガイドと一緒に山に登るには?!|率直に聞いてみた

山岳ガイドと一緒に山に登るには?!|率直に聞いてみた

山岳ガイドというと岩や厳しいルートを登っているイメージがあるけど、自分の実力以上の山に登るのに、ガイドと一緒に登ってみたいとは思いませんか?敷居が高いと思ってしまいますが、ガイドツアーには簡単に参加できるの?!
実際に聞いてみました。
ガイド,参加,方法,体力,ミキヤツ,
今回インタビューに答えてくれたのは、八ヶ岳の人気ガイドとしてもお馴染みのミキヤツ登山教室の加藤美樹さん

ガイドツアーの意味を考える

「お客さんに言ったことなんだけど、山岳会に入ればパートナーを見つけられる・・・」
そう言うのはガイド歴15年のベテランガイドミキヤツ登山教室の加藤美樹さん。
山岳会に入れば、山岳会の主催する集会や合宿、面倒な上下関係などの問題がなければ、パートナーは確かに見つけられるかもしれません。
そして、そういう人たちは、ガイド料という決して安くは無いお金を払ってまで山に登るのは信じられないという意見もあるといいます。
しかし、年齢的に入りにくかったり、休みの都合、平日しか休みが無いなど人によって環境は違うでしょう。
加藤美樹さん(以降略):そんなパートナーがいない場合、1人で歩いていては、経験が分からないでしょ。比べるものがないと、何が悪いのかさえ分からない・・・
個人でレベルアップしたい時に依頼してもらえれば、ガイドが役に立つときだといいます。

 

一方、山岳会に入っている人が、ミキヤツ登山教室のガイドツアーに参加することもあるそうです。
なぜかというと、高齢化が進んだりした山岳会では、行く山のレベルが低かったり、たいていは酒を飲む登山だったりということで、自分が行きたい山にいく場合はガイドツアーに参加するということです。
また、ガイド料は高いけど、もしガイドを使わずに自分でステップアップしていった場合の時間、労力、費用を考えると同じぐらいだと思う、とも。

 

ガイドツアーに参加するには?!

100:実際、初めての人がガイドツアーに参加するのは、ちょっと敷居が高いって感じるかもしれません。
ミキ:初参加の場合は、GWなど連休の時は(ペースがわからないので)なるべく避けてもらうとかはあるでしょう。ただ、経験や体力を聞いたりして判断しています。
100:その経験や体力等なんですけど・・・初めてってのはやはり不安があると思います。たとえば、年齢は?
ミキ:関係ないですね。ウチは20代から60代くらいまでのお客さんが多いです。30代の若い人より、60代の人のほうが登れたりすることもあります。
100:男女で何かわけることは?
ミキ:なし。ただ、(ガイドが)二人いるので、二手に分かれる場合は体力や男女でわけることもあります。
100:男女比はどのくらいですか?
ミキ:だいたい参加者してくれる方は3:2くらいですね。
100:問題の体力については?!
ミキ:これは、実際にどこを登ったとか聞いてみての判断ですね。
100:体重や身長の制限は?!
ミキ:ないです。
(もちろん極端な場合は除くでしょうが…)

 

ミキ:ただ、よく聞かれるんですよね。「私でもいけますか!?」って…
しかも名前も知らない人とかに(笑
なので、大きい山に行く場合は、岩場講習とか、雪山だと赤岳とかにまず参加してもらうのがいいです。
参加するほうも、いきなり知らないガイドと行くよりは安心でしょうから。
あとは、ウチらの場合は「初めての人でもステップアップして登れるコース」というのも作っています。
100:なるほど。いろんなお客さんの要望に応えているわけですね。
不安な方はプライベートガイドで同行してもらうほうが安心かもしれませんが、やはり高額ですよね?
ミキ:そうなりますね。でも、もし、行きたいルートや平日の日程などで要望があれば、早めに連絡してもらえれば、その日にそのルートでコースを作って公募ツアーとして募集をかけることができます。なるべく早ければ早いほど募集日が長くなるのでいいですが。
100:なるほど、それなら参加者の要望でコース設定できていいですね!

 

ガイドツアーに参加にあたってのまとめ

 

山の世界に限らず最も危険な考えは、一つの意見を盲目的に信じてしまうことであり、山岳会、各メディア、そして山岳ガイドも同じ。自分の所属している組織や、信じている考え方以外のものを知るためにも山岳ガイドを利用してほしい。もちろん特定の山岳ガイドだけでなく、複数の山岳ガイドを利用するのは良いことだと思う。」
というのはパートナーの久野弘龍さん。
ガイドツアーを迷っているなら、とにかく問い合わせて聞いてみるというのが一番かと思います。
いったん参加すれば、装備やスキル的な面でもいろいろアドバイスをしてもらえるはずです。
ガイドツアーを通して、様々なスタイルや考えを身につけることによって、多角的に考えられ、スキルアップも早まるということは間違いないでしょう。

 

ガイド,参加,方法,体力,ミキヤツ,
インタビューゲスト
加藤 美樹
山岳登攀ガイド
ミキヤツ登山教室として久野弘龍さんといっしょにガイドツアーを主催。国内の厳しい山や岩登りから海外登山まで幅広く活動している。ガイド業15年の大ベテラン。
ガイドツアーのお問合せやお申し込み:ミキヤツ登山教室


山岳ガイドと一緒に山に登るには?!|率直に聞いてみた

ガイド,参加,方法,体力,ミキヤツ, 山岳ガイドというと岩や厳しいルートを登っているイメージがあるけど、自分の実力以上の山に登るのに、ガイドと一緒に登ってみたいとは思いませんか?敷居が高いと思ってしまいますが、ガイドツアーには簡単に参加できるの?!実際に聞いてみました。今回インタビューに答えてくれたのは、八ヶ岳の人気ガイドとしてもお馴染...

≫続きを読む

レインウェアの防水素材の最先端どうなってんだ!?達人インタビュー

登山,レインウェア.防水,ゴアテックス,Cニット,感想 防水素材といえばゴアテックス。しかし、最近は他の防水素材も台頭してきました。ひとえに防水透湿素材といっても、すごくいろいろあるし、どれがいいのか分からない! ぶっちゃけ素材ってどうなってるの?というところを詳しい達人に聞いてみました。インタビューしたのは、関東を中心に展開するアウトドアショップWIL...

≫続きを読む

初心者登山のはじめ方 八ヶ岳のガイド登山ツアー募集
日本の名山のおすすめ登山コーストレッキングルートガイド 関東の山、日帰り、山梨・長野の山 関西の山、登山ハイキングコース
山の達人インタビュー 島登山、シマトレッキングのコース紹介